2010年04月23日

山崎直子飛行士 赤いシャボン玉できた 長女の疑問に実験(毎日新聞)

 【ココビーチ(米フロリダ州)奥野敦史】「真っ赤なシャボン玉ができたよ!」。スペースシャトル「ディスカバリー」に乗り組んだ山崎直子宇宙飛行士(39)が、長女、優希(ゆうき)ちゃん(7)の「無重力では色つきのシャボン玉が作れる?」という疑問に実験で応えた。

 優希ちゃんは2年前、幼稚園の自由研究で「色つきシャボン玉」に関する疑問を発表した。入浴剤で着色したお湯で作ったシャボン玉は、なぜか透明になる。父、大地(たいち)さん(37)と試してみると、シャボン玉の下のしずくだけに色がつくことが分かった。「しずくができない無重力なら色がつくかも」と、宇宙飛行士の母に謎を託した。

 大地さんによると、米中部時間14日、ジョンソン宇宙センターでシャトル乗組員と家族がテレビ電話で会話する催しがあり、山崎さんが突然、実験を始めた。赤いジュースにせっけんを入れ、ピンポン球大の赤いシャボン玉を作って見せると、優希ちゃんは「赤い! すごーい!」と大はしゃぎだったという。

【関連ニュース】
山崎宇宙飛行士:ISSとお別れ シャトル、地球帰還へ
山崎直子宇宙飛行士:アームを操作しシャトルの機体点検
山崎直子宇宙飛行士:アーム操作し帰還に向けシャトル点検
ISS:冷却装置一つにトラブル発生 シャトル着陸延期か
山崎さん:「地球も、私たちも宇宙の一部」宇宙体験語る

調査捕鯨の鯨肉 値下げし販売へ(産経新聞)
犬の糞処理で口論、男性突き飛ばされ死亡 男を逮捕(産経新聞)
<訃報>中根良平さん88歳=仁科記念財団常務理事(毎日新聞)
裁判所批判の阿久根市長 「この件については答えない」(J-CASTニュース)
普天間、強気で対米交渉を=国民新・亀井氏(時事通信)
posted by マル ヨシヒサ at 05:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。