2010年03月17日

<仏像展>会場を変更へ 新潟市長が方針(毎日新聞)

 かびや虫が発生した新潟市美術館(同市中央区)で4月24日から開かれる予定の企画展「奈良の古寺と仏像」を巡り、文化庁が国宝などの仏像展示に難色を示している問題で、篠田昭市長は16日、同美術館での開催を断念し、より設備が整った新潟県立近代美術館(同県長岡市)での開催を文化庁に打診する方針を明らかにした。

 市長によると、仏像展の開幕まで約1カ月と迫る中、市美術館の展示環境の改善は時間がかかると判断。近代美術館での開催に方向転換したという。泉田裕彦知事の了解は得たといい、17日に市の担当部長が文化庁へ出向き、了解を得たいとしている。

 新潟市美術館では09年7月、展示作品にかびが発生。今年2月にはクモなどの虫が確認された。文化庁は「管理運営が不適切」と国宝や重要文化財の仏像15点の展示を認めない方針を示し、篠田市長は当時の北川フラム館長を更迭して自ら館長を兼務する管理体制の強化策を打ち出していた。【小川直樹】

【関連ニュース】
新潟市美術館:市長が文化庁訪問 国宝展示に理解求める
新潟市美術館:館長を更迭 作品にかび 管理体制を問題視
新潟市美術館:文化庁方針に市長不満 仏像展示問題
新潟市美術館:かびの次は虫、展示室でクモなど大発生
新潟市美術館:国宝展示「認めぬ」 管理に問題…文化庁

死亡補償金は最大3300万円=新型ワクチンの副作用救済−厚労省(時事通信)
北野武さん 初の展覧会、パリで(毎日新聞)
<都立国分寺高>入試で出題ミス、3人を追加合格(毎日新聞)
<普天間移設>与勝沖に人工島案 政府内で検討(毎日新聞)
民家火災で1人死亡、4人軽傷=2階から遺体、10代の息子か−大阪(時事通信)
posted by マル ヨシヒサ at 20:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。